若さの秘訣(まじめに)

お仕事で多くの男性、女性にお目にかかりますので、
「若さ」を持つ人について、
少し考えてみましょう。

若さ、というのは、
若く見えることもありますが、
心も、体も健康であって、
穏やかな人間関係を持っているということでもあります。

そういう「若さ」を持っている彼ら彼女たちに共通している
と感じるのが、
「ポジティブである」
「人のせいにしない」
「心配ごとを抱え込まない」

ポジティブ、人のせいにしない、というのは分かりやすいことですが、
難しいのは、
「心配ごとを抱え込まない」ことですね。

どうしたって、
人生には、いつも、なにかしらの心配ごとがつきまとっています。

子どもが言うことをきかない、
子どもの担任教師と会話が成立しない、
両親の夫婦仲が悪い、
近所の人とうまくいかない、
仕事上の上司が攻撃的だ、
夫が浮気しているようだ、
妻が僕を大事にしてくれない、
などなど、
数え上げれば、きりのない心配ごとがまわりにたくさんあります。

でも、
落ち着いて考えると、
上に書いたものはすべて「あなたではない他の誰か」が行っていることなので、
あなた自身がどんなに心配したからといって、
今すぐ改善できることではないんですよね。残念ですが。

もちろん、改善に向けてあなた自身が努力することも大切ですが、なにしろ、行っている本人ではないのですから、努力にも限界があります。
また、
自分ではない他者が行っていることに対して努力を重ね、相手がそれに応えてくれないと、新たなストレスを抱え込むことにすらなりかねません。

だから、ぽん、と横に置いておく勇気もときには必要かもしれません。

手の届かないところのものを心配したからといって、あなたの腕が伸びるわけじゃありません。

自分自身ができることをきちんと行い、
自分ではない他者が行っていることを責めるのではなく見守ってみてはいかがでしょうか。

あ。
ご相談者様がいらっしゃいましたので、
つづきはまた後で。

 
  • コメント(全6件)
  • あーちゃん☆ 
    6/3 13:50

    見守る・・・かぁ。

    頑張ります

  • MAKI 
    6/3 14:00



    なるほど…


    ポジティブ!

    なかなか難しいなぁ





  • ∞天使の笑顔∞ 
    6/3 14:09

    そうですよね


    私もついイライラしてしまう事もありますが見守るようにしてます

    ご本人さんにとっても全てが学びな訳だし…。
  • クリスマスローズ 
    6/3 19:17

    他の誰かが
    自分にしてること

    そうなんですよね〜

    こうして 欲しい
    こうあって欲しいと 思う気持ちと ズレが生じるか
    ストレスになる。
    ような 気がします

    私は こうあろう
    こうしよう こう生きようと思うことを 心がけても 時々 気持ち返して欲しいと欲が、期待が、
    生じま


    だから ダメなんですよね


    時々 心に シャッター
    下ろしたくなります

    でも 小心モノだか
    穴だらけの シャッター

  • ひろちゃん 
    6/3 20:14

    自分の価値観を大事にするのって必要かも知れないけれども、私は何事にもとらわれないようにしています。無理矢理に笑うのができれば、そのうちなんでもなくなります
    が人を判断する資格はなにもない
  • ・:☆Rοse☆:・ 
    6/3 21:02


    そうですよね


    ポジティブに無理せず抱え込まず簡単な事ですが気付くと…毎朝イメージして起きるように最近心掛けていま



  • GREEにログイン(新規登録)するとコメントを書くことができます。
    ログイン(新規登録)