自己紹介です

そういえば、皆さまに、きちんと自己紹介していないかもしれませんので、あらためて行わせていただきます。

私は1961年岡山市生まれ、丑年B型いて座。
岡山→神戸→大阪→東京と移動してきました、今年49歳です。

岡山市立小学校から県立高校へ進学し、神戸の私立短大を卒業して岡山で就職し、3年ほど働いた後、24歳で結婚。

一人娘を出産し戸建てを新築した後、32歳のとき、専業主婦としての結婚生活8年で自分から申し出て離婚しました。

結婚当初、夫と同じ趣味を持とうとオートバイの中型免許を取ってツーリングしたのは今でもよい思い出です。

離婚の理由は一言で語れませんが、夫の浮気もありました。
いえ、浮気よりも、浮気相手女性が夜中に度々電話をかけて怒鳴りつけ、警察を呼んでも解決できず(当時ストーカー規制法はまだありません)、心身ともに疲れてしまいました。

でも、彼(夫)だけが悪いわけではなく、当時私は、娘の心臓疾患に心傷めていた時期なので、寂しい思いをさせたのかもしれません。(娘は今では完治しています)

浮気の根絶が難しいのであれば(夫たちだけでなく妻たちの浮気も多くありますので)、せめて、浮気相手となる人には、すでに存在している家庭に対して攻撃したり、浮気の最後を修羅場にしてほしくないと望むのは、当時も今も同じです。

今、日々行わせていただいていますご夫婦相談でも、浮気相手女性が乗り込んできて家庭をぐちゃぐちゃにされたと涙する奥様たちが多くいらっしゃいます。

さて。
専業主婦から仕事をはじめたのは離婚後です。

当時5歳の娘を連れて、大阪で母子家庭をしていましたが、
直後に阪神大震災を被災し(娘は無傷。私は頭を6針縫う)、大阪での仕事を失ったため、東京へ転居しました。

本を書くお仕事からはじめ、著作は10年余りに22作品書きました。各地での講演やテレビ出演なども行っています。

36歳のとき、法人「東京家族ラボ」を設立して、
離婚相談、浮気相談、DV相談、嫁姑の問題、子育ての悩み、教育相談、恋愛相談、結婚相談など日々ご相談者様とともに真剣に考え続けています。

38歳のとき現在の夫と再婚し、娘と養子縁組み、
彼(現在の夫)との子どもが欲しいと望みましたが、2度流産し、1度死産してしまい、ドクターストップで諦めました。

早めに結婚。出産したほうがいいですよ、と私が繰り返しお伝えするのは、子どもたちを死なせてしまったことへの後悔があるからかもしれません。

子どもを1人しか持てない、兄弟のいない子にしてしまう申し訳なさもあり、娘をたくましく大切に育て、彼女は15歳で単身イギリスへ渡り、現地高校に学び、今年22歳になる大学生です(日本とシステムが違うためまだ卒業ではありません)。

私は今年12月には49歳になりますが、できればもう少し仕事を広げたいと考え中です

そんなわけで、私は2度の結婚と1度の離婚を経験しています。
親が悲しみ子に寂しい思いをさせる離婚を自ら申し出て、夫から離れたことに対して、一生十字架を背負っていくために現在の仕事も行わせていただいています。(クリスチャンじゃないけど)

念のために申し上げますが、上記は不幸自慢ではありません。その時その時いつもシアワセでした。それは、たぶん周りの人たちに恵まれていたからだと感謝しています

こんな感じで、もう半世紀も生きてきたのねーーー・・

 
  • コメント(全8件)
  • ポッチ 
    6/1 17:22

    鋭いけれどいつもあたたかいアドバイスをされているのは、これまでキチンと自分と向き合ってきたからなんですね。
  • そると 
    6/1 17:31

    池内さんは、いろいろな経験をされて、乗り越えていらっしゃるのですね
    いま自分は、夫婦の問題をかかえて悩んでいます。
    前向きに早く解決したいで

  • nagomi ☆〜('ー'*)/ 
    6/1 17:46

    おつかれさまです


    私は今年月に一足先に半世紀を迎えま


    同世代だったのです
    うれしいです

    よろしくおねがいします



    私の人生も FURIN 切っても切れないワードですね(苦笑)

    三年目の浮気』が流行った頃…
    金ツマの影響から『不倫』という言葉が生まれた頃…
    30年くらい前のことです




  • クリスマスローズ 
    6/1 19:38

    先生は

    いま 素敵に 輝いていらっしゃるのは

    お人柄と共に
    生き方 人生の歩き方が
    素晴らしいのですよ

    悲しいお話もしていただき申し訳ない気持ちです。

    流産は辛いか
    私も…
    ここで
    書きにくい悲しいことも。
    私も 46歳
    様々な事 ありまし
    きっと
    この先
    いろいろ あると思います

    自分の出生
    自分の離婚
    そして 子供

    折れそうに なりますが
    仕方ない!

    自分の道を 一生懸命 生きまし


    先生!
    これからも
    様々な お話
    庭の 様子も
    教えてください。
    よろしくお願いしま

  • ★空(そら)☆ 
    6/1 21:22

    何だか とても 身近に感じます



  • みゅ(@_@)  
    6/2 02:53


    人間て、

    時間に、救われているんだなーと感じました。。。

    多分、先生も その直後
    爆発したり、落ち込んだり…何故 自分が…と思われたのではないでしょうか。。。

    月日が、経つにつれー

    その時は、憎かった相手でさえも…良い思い出に変わりつつありますよね


    私は そうです…





  • みりか 
    6/2 21:01

    先生のところに、ご相談に伺ってからもう5年は経つでしょうか…

    あの時の私はボロボロで、これからどうしていけばいいのかも分からない状態でした。

    先生から教わったことは沢山あります。

    今、自分らしく生きられているので幸せです!

    先生のご活躍は私の励みです(^-^)g"
  • 池内ひろ美 
    6/3 01:30

    ありがとうございます。
    本当に、心からありがたく感謝いたします(涙
  • GREEにログイン(新規登録)するとコメントを書くことができます。
    ログイン(新規登録)