またまた、沢尻エリカさんの離婚

さきほど、「サンデースクランブル」ご取材がいらっしゃいました。

沢尻エリカさんの離婚決意と、その後について問われましたため、私が分かる範囲でお答えしました。

「別れを決意した側」と、期せずして「別れを申し渡された側」は、
離婚だけでなく、恋愛の破綻においても同じことがおこりえます。

高城さんには、本当に心から気の毒だと思いますが、「意志を持った女性」とは、そういうことかもしれません。本当に、心から、気の毒だと思わざるをえません。
(私が謝ってもしかたのないことですが、なんとなく)ごめんなさい。

「サンデースクランブル」、明日の放送です。

 
  • コメント(全7件)
  • こまち♪ 
    5/1 22:15

    私も先に決意した方だからすごく共感します

  • 愛丸☆彡 
    5/1 22:30

    沢尻さんのように一人でも生きていける経済力と応援してくれる身内がいるのは一般の人と大きく違うところだと思いま

    女性は出産で一時的でも職場を離れる事が多いし職場の理解も必要だし離婚にいたるまではいくつも乗り越えなければいけない壁があるので我慢して一生を終える人も多いと思いま


  • †笑夢*女心と秋の空† 
    5/1 22:48

    私の場合は前夫に別れを言い渡し無一文で子供と二人で家を飛び出ました


    いざという時に経済力が無くても意志を固めれば母は強くなれるものです


    頼るものが無いだけ頑張る力が発揮できます


    そんな私は離婚して20年ですが再婚せず一馬力で家庭を支えていま


    最終的に自分より子供の気持ちを優先する故に再婚を思い止まっている今日この頃です


  • nagomi ☆〜('ー'*)/ 
    5/1 23:16

    おつかれさまです


    人生いろいろ…です


    私はその我慢している一人
    しょうか(苦笑)



  • ペコ                  
    5/1 23:27

    何を我慢するかは、人それぞれですねー
    感謝できるようになりたいですねー。
  • ∫レクサス∬ 
    5/2 14:16

    離婚…離婚…離婚…
    僕も9年前の離婚の時のことが蘇りますが…

    夫婦は真剣に考えての結論でエリカさん自身も悩んでの結果でしょうから
    特別興味もないです
  • ‡Wish‡ 
    5/2 18:34

    何かの才能に長けている女

    松田聖子さん
    藤原のりかさ
    などもですが、やはり普通の主婦ににはなれないのかな?

    でも高城さんは 普通の主婦を望んでなかったと思うけど、やはり結婚は仕事のさまたげになるのでしょうか?
  • GREEにログイン(新規登録)するとコメントを書くことができます。
    ログイン(新規登録)