ここ4年は炊飯器の無い生活をごまかしながら続けていたのだが、2ヶ月程前に家で米が食べたくて一合炊き用の米炊き専用鍋を買った。しかし全然上手く炊き上がらない。失敗するとすぐ芯が残るし、水の量や時間など細かく実験したが一向に米がうまくならない。ついにはそもそもの米粒がまずいのではないかと思い始めていた。米ストレス最高潮である。しかし一昨日炊飯器を買った。一瞬にして全て解決した。下から2番目の値段の6000円でふっくらした米がすぐ食べれた。炊飯器の力を感じた。4年間なんだったんだ。大体、米がマズい訳がないんだ。