視覚を責められ

京都の暑さはたまらなかったが東京も十分暑い・・・・しかしこの俳句を見てぐぐっと涼しくなった。

「妹にけられなぐられもう十年」

佳作特別賞。あのお茶のパッケージはさすがである。