身体に優しく、お財布にやさしい?

  • 池田昌子 公式ブログ/身体に優しく、お財布にやさしい?  画像1
  • 池田昌子 公式ブログ/身体に優しく、お財布にやさしい?  画像2
  • 池田昌子 公式ブログ/身体に優しく、お財布にやさしい?  画像3
全国的に雨模様だったりと寒さが戻っている今日この頃。



春の”花冷え”とは言え、出番がなくなっていた厚手のコートをつい恋しく思う日も・・・。




東京の桜も、今週末はお花見に出掛ける人は少ないのカナ!?



それでも、散り際の桜の美しさなど愛でる小粋な呑みに、こんな腹ごしらえはいかがでしょう






この間、友人と一緒に訪れた老舗の一軒


美味しいからと薦められて、初めての桜なべに挑戦してきました


場所は東京は森下。


「桜なべ みの屋 本店」




創業明治30年。

現在の建物は、昭和29年建築の粋な木造建築。

昔は、木場で働く常連さんが多かったらしく、値踏みされぬように全国から銘木を集め贅沢なつくりに。

入口には、下足番のおじさんが。

暖簾をくぐった瞬間から、古くからの素敵な時間が始まります。





なべの前に、友人お勧めの”あぶらさし”と”肉さし”を!



近頃、めっきり脂に弱いので、ちょっとコワゴワのトライでした。。。

馬の脂って・・・、所謂”馬油(マーユ)”?????


と、つい髪のお手入れや靴のお手入れや・・・そんなこんなに大活躍の存在を思い出し、さらにドキドキ



 しかし


驚くほどのサッパリ感。脂も全くしつこくなくって、甘みがある味わいと食感は美味しい


ちょっと・・・新鮮な帆立貝の刺身的な・・・???

とにかく、お勧めされた理由がわかるぅ〜
と頷く美味しさ



馬の脂のお刺身なんて、生まれて初めて食べましたヨ


あ、肉さしももちろん美味しいです☆ 



と、お刺身と一杯楽しんだ後は、メインのお鍋に突入


割下とお味噌のマッチングが美味しい”さくら鍋”


身体がぽかぽか温まります



ロース肉とヒレ肉があるんだけれど、お店のお姉さんに薦められてロースを追加したら、これがまるで牛肉のようなしっかりお肉の味で・・・「馬???」と目がパチパチ。



”さくら鍋”自体が初めてなので、さくら肉という馬のお肉がどういうものなのかわからないけれど。。。

(*馬刺しは、食べたことあります



柔らかくて、クセもなく、おいしいものですね


一時、馬肉がブームになっていたけれど、今もそうなのカナ?

ヘルシーで栄養価が高い優れた食材なのですよね


身体に優しい上に、お値段もお財布にやさしいところがまたステキです






寒い日には、ピッタリだと思います。


下町の古くからの粋な雰囲気。


お店の中に座っていると、かつての江戸っ子達の賑わいが聞こえてきそうな気がしま





”さくら”つながりというわけではないけれど、日本の花”桜”を楽しむついでに、こんな素敵な日本情緒を満喫できるお店で腹ごしらえなんて、ちょっと乙な気分かもしれませんヨ




P.S. みんなのところも雨が降ったり寒そうですね

    風邪ひいてませんか?
    気をつけてね



P.S.  ラストのリハビリ、お疲れさまでした

    よく頑張りましたね

    とてもハードな日々だったと思います。
    それを乗り越えて、自分のために全力で頑張るあなたは、とても素敵だと思います

    ”結果・成果を焦らず諦めず”その気持ちを大切に、これからも自主トレを頑張ってください

    いつも応援しています











 
  • コメント(全2件)
  • クリスタルボーイ 
    3/28 11:06

    熊本も馬刺で有名ですよ(^-^)以外とアッサリして食べやすいんです(*^^*)
  • ライコネン 
    3/28 19:15

    桜肉、旨いよね。
    旨いけれど、刺身で食べた時の癖の無さ
    が一番ですよね。半冷凍の差しの入った霜降りをニンニク醤油でガッツリ食べたいです
  • GREEにログイン(新規登録)するとコメントを書くことができます。
    ログイン(新規登録)