今年も、この季節が訪れました☆

  • 池田昌子 公式ブログ/今年も、この季節が訪れました☆  画像1
  • 池田昌子 公式ブログ/今年も、この季節が訪れました☆  画像2
  • 池田昌子 公式ブログ/今年も、この季節が訪れました☆  画像3
只今、前夜祭の日々が続いています
 


そして、9月1日から始まるおわら風の盆



毎年、9月1日〜3日の3日間、八尾(富山市)の町々で昼夜繰り広げられ

る美しいお祭りです





”お祭り”という言葉からは想像もできないような静かで幻想的な世界

は、まるで古典芸能のような美しさ





夜の闇に浮かび上がる灯りの中を舞い歩く踊り手たち。

心に音色を響かせる胡弓と三味線、太鼓や歌い手の地方たち。




何度訪れても、その魅力は尽きません。





私もネ、去年は大先輩たちと一緒に出掛けてきました



そのためだけに出掛けた「大人の修学旅行」


それはもう充実の満喫度でした






従兄弟のお兄ちゃんがみんなのために演舞場のお席を取ってくれたの

で、演舞場にてまずは各町々の踊りを一挙に堪能させていただきました



11ある町々がそれぞれにオリジナルの衣装、歌、踊りを持つおわら風

の盆は、その町ならではの味わいが醍醐味でもあります







その後は、もちろん町流し見物に繰り出します




舞台が変わるように、町が変わるごとに新しい世界が現れます☆

町並み(風景)も、衣装も歌も踊りも町ごとに違うので、歩きながら各

町を散策しているだけで新しい扉が開いていくようなのです







小高い傾斜の上にある神社の祠の前で、男踊りと女踊りの舞いを堪能


その姿を傾斜の下から見上げて観賞する観客達。

それはもう時代を飛び越えたようなタイムスリップ感に感動です




男踊りと女踊りもおわらの大きな魅力ですが、2人で組んで踊る姿は絶対

に見逃したくない素晴らしさです








歩き疲れた足を休めに、造り酒屋を開放して飲み屋になっているお店に

行けば、和気藹々とした空気感の中で全国から訪れた人々とあっという

間に友達になり、気がつけばみんなが一緒に飲んでいます(*^_^*)


もう何年も何十年も、毎年来ているという人たちにたくさん出会いました




そこで出会った大阪から来ていた女性と仲良くなって、一人旅で来てい

た彼女も”大人の修学旅行チーム”に参加してのその後の出来事

は・・・、更なるおわらの魅力を見せてくれたのでした




と、長くなってしまったので・・・続きはまた(^_-)☆





週末に出掛けてみたい方は


- 越中八尾 おわら風の盆 -

http://www.yatsuo.net/kazenobon/in...


こちらをチェックしてみてネ(*^_^*)