気分転換に・・・

  • 池田昌子 公式ブログ/気分転換に・・・ 画像1
  • 池田昌子 公式ブログ/気分転換に・・・ 画像2

今夜は「オリオン座流星群」がよく見えるって。

1時間に5個から10個らしいから、すごくたくさんではないけれど・・・

見慣れている人なら数百個は見えるかもしれないそうです。。。




このところ、ちょっとストレスが多い日々で疲れているので、私もきれいな夜空を眺めてリラックスしてみたいなと思います



願いごとは山のようにあるけれど・・・

今夜は静かに儚い星の美しさに癒されることにして、まずは元気を充電しなきゃです




みんなにとっても気分転換になればと思い、お知らせです





写真ね、何かUPしようと思ったのだけれど、用意するパワーがなく、、、

昔の写真をUPしてみます。。。(><;

もうすぐハロウィンだから、10年くらい前のハロウィンの写真UPです。。。




夜空を眺める時は風邪をひかないように気をつけてね


やさしい秋の夜を



おやすみなさい




おはよう!今日だね☆

  • 池田昌子 公式ブログ/おはよう!今日だね☆ 画像1

元気ですか。

よく眠れましたか?


東京は秋晴れの一日


青空がとても気持ち良いです


大きく深呼吸したくなる



中秋の名月の夜には”火星”のことを教えてくれて、ありがとうございました


急いで夜空を見上げたら、月のそばで赤く光る火星が見えました
感激



でね、調べてみたら、今夜6日が火星が最も地球に接近する日らしいの


だからね、是非!今夜は夜空を見上げてみてください



みんなで”火星”を見られたら、とても楽しいものね




ではでは、今日もあなたにとって笑顔溢れる一日になりますように


よい一日を・・・






同じ月

  • 池田昌子 公式ブログ/同じ月 画像1
お元気ですか。

今夜は中秋の名月



お月さま、見えていますか?


いつの季節にも月光の下で見る景色はとても美しいものですが、名月を眺めながらその光に煌めく景色の中に佇むことは何だか特別な時間のような気がします




豊かな秋の訪れを感じながら、心からリラックスして過ごしてくださいね





あなたと同じ月を眺めながらのお月見を一緒に楽しみたいです



素敵な中秋の名月の夜を・・・





P.S. 中々コメントのお返事が出来なくてごめんなさい。
  UPしようと思っているので、もう少し待ってくださいね






さよなら、としまえん

  • 池田昌子 公式ブログ/さよなら、としまえん 画像1
  • 池田昌子 公式ブログ/さよなら、としまえん 画像2
  • 池田昌子 公式ブログ/さよなら、としまえん 画像3
初めてとしまえんに通いはじめた10代の頃。

ある日、電車の中で見つけたポスター。


とても心に刺さった





「・・・すごい」と、つぶやいていた。



ずっとずっと強く印象に残っていた・・・。




そのポスターがとても有名で一世風靡していたなんて知る由もなく、、、。

ただ純粋に好きなポスター。うーん、というよりも衝撃を受けたというべきか!?

純粋にハートに刺さったポスターだったのです




それだけが前回言った『私にとっては1枚のポスターが今となっては何より心に残る1ページ』の理由ではありません。。。



何よりも・・・、そのポスターをデザインした人が私の将来の旦那さまになるなんて、10代の私は夢にも思ってもいなかったわけで・・・。


それがね、”今となっては”・・・”の理由かな。

私の人生の道筋に、将来の夫が初めてクロスした瞬間のような感じ。



人生って、面白いものですね






たくさんの人たちのたくさんの思い出。

様々な形の思い出。いろいろな瞬間の思い出。

全て胸に「としまえん」はさよならを告げた。





ありがとう、としまえん。

さよなら、としまえん。



いつまでもみんなの心の中に・・・







日本初

  • 池田昌子 公式ブログ/日本初 画像1
  • 池田昌子 公式ブログ/日本初 画像2


日本初の”流れるプール”



そんな画期的なことも手掛けたとしまえん。


当時、多摩川まで川の流れを研究に行って作られたそうです。



もう一つ。波のプール



ウォータースライダーなどと並んで、夏の人気者達。



いつも芋洗い状態で水浴に近かった気が・・・


友達と大勢で行って、キャーキャーと大騒ぎでした


どんどん流れてくると、プールのヘリに疲れ切った友達がしがみついてたりして
(w




あーっ、なんか思い出すと楽しい気持ちになってくる





大切な思い出だね





でもね、私にとっては1枚のポスターが今となっては何より心に残る1ページ



ーつづく