市川勝也のひとこと

これは 日記とどう違うのだろうか と一応書いてみます。