UFCファイター・菊野克紀。

  • 市川勝也 公式ブログ/UFCファイター・菊野克紀。 画像1

なんとも柔らかい物腰に丁寧な受け答え、



かといって無理をしているわけではまったくなく…



リラックスした雰囲気は周囲も落ち着かせる




そんな菊野克紀選手、

ひかりTVの格闘技コンテンツ、UFCの

「ケネディvsナタウ」で解説者として番組初登場です。



自身もオクタゴンデビューが近く



(満を持した)感・満点で嬉しかった。



期待&応援しております!




 
  • コメント(全9件)
  • 白虎 
    11/20 12:08

    菊野選手の物腰?雰囲気?はいいですよね。アライアンス系は比較的しっかりしてる気がします。同門・元同門の横井や長南とかも、見た目はともかくとして(


    大晦日に中指立てちゃうヒトとか、韓国でおかしな判定勝ちしちゃうヒトとは大違(ry


    彼らは彼らで、個人的には決して嫌いじゃないですが(笑


    しかし、やっぱりアメリカでやるにはスポーツマンシップが、日本とは違った意味で重要だと思いますけど


    そういえば川尻も菊野もですが、階級は確定してるんですかね?
  • 市川勝也 
    11/20 16:55

    TK先生も元気満々だそうです。ちなみに川尻選手はフェザー、菊野選手はライトのようですね
  • 白虎 
    11/21 06:30

    ありがとうございます。やっぱりその辺りなんですね。川尻選手が確かだいぶ昔に62キロ契約で試合してた気がしたので、もしかしたらバンタム、とか思ったりもしてましたが…


    しかし両階級ともにチャンプは強いですね。まぁUFCはどの階級も洗練されてて、穴チャンプはいないですが。
  • 市川勝也 
    11/24 14:55

    そうですね、両チャンピオンとも好きです。それでも踏ん張って欲しい!
  • 白虎 
    11/25 00:27

    しかし考えてみるとチャンプの前にフェザーは階級変えたエドガー、ライトはヘンダーソンという日本に縁ある2人がいるワケですね


    チャンプじゃなくても、それぞれこの2人のどっちか倒せれば上々な気もしますが、まずは初戦頑張って欲しいです。
  • 市川勝也 
    11/25 19:14

    それにしてもエドガーってよくぞライトでやってましたね。好きな選手だなあ…
    たしかにそう考えると…(苦)
  • 白虎 
    11/26 07:51

    エドガー、毎回ライトじゃ相手より小さかったですもんね。強い相手とやりたかったのか、ただの減量嫌いか、それとも興行的なアレか…


    俺もエドガー好きです!というかマット・ヒューズやクートゥアみたいな、いわゆる「レスリングボクシング」なスタイルの選手が、金網じゃ正統派な戦いするので好きです。これまたリングだとウマくいかない気もしますが。


    そういう風に考えると、川尻選手がレスリングボクシングに近い気もします。


    それと菊野選手は、タックル・パンチ主体で距離詰めてくるレスリングボクシング的選手に、タイミングよく三日月ブチ込めれば、金網の違ったスタイルを確立できるかも知れませんね。


    個人的には、なんか2人ともイケそうな気がしてきました(


    試合やる前に、しかも外野で、取らぬタヌキの、でしたかね
  • 白虎 
    11/26 07:56

    今ふと思いましたが、意外なとこでレスナーもレスリングボクシングなスタイルだった気がしますね。亜流ではあると思いますが。


    やっぱり石田選手や中尾kiss、若い頃の永田弟や山本kidがなぁ…、なんて思ったりもしてます。
  • 市川勝也 
    11/27 12:25

    …同じくいける気がしています!
  • GREEにログイン(新規登録)するとコメントを書くことができます。
    ログイン(新規登録)