プレーオフ近し・NHL アイスホッケー。

先程、ニューヨーク・レンジャーズvsピッツバーグ・ペンギンズのスタジオ作業が終了しました。

プレーオフが迫るなか
待望のシドニー・クロズビー復活・・・!とにかく独特にして創造的、しなやかさと力強さを持ち合わせたプレイの数々。
解説の信田賢司さんいわく(意味のないプレイ・動きがない)・・・たしかに!

しかししかし
クロズビー不在の間、チームを支えた(この試合まで9連勝!)マルキンも流石。結局、最後に問われるのはガッツなんだ・と体現。いやもちろん、技術は言うまでもないんですけどね・。

対するレンジャーズのトップラインも充実の(ガボリク・リチャーズ・ハグラン)、柔軟なパス回しは圧巻。そして試合は意外な一面を見せ・・・

日曜朝10時より、J SPORTS 2でぜひご覧くださいッ!
おっと・忘れちゃならないペンギンズの攻撃的DF・ルタングも復帰戦、アクティブでした!