DRAGON GATE・後楽園ホール大会以降。

  • 市川勝也 公式ブログ/DRAGON GATE・後楽園ホール大会以降。 画像1
今日はGAORA・無限大関連の資料作りをしておりましたが

やはりブラッド・ウォリアーズ対ジャンクションスリーの(ユニット解散マッチ)以降・決定カードに新鮮さを覚えました。

今日・岐阜大会では
堀口元気 斎藤了 リッチ・スワン組(翌日の三重大会では堀口・スワン組)実現
20日・神戸大会では
吉野正人対ジミー・カゲトラに
25日・京都大会は
望月成晃 ジミー・ススム ジミー・カゲトラ対ドラゴン・キッド スペル・シーサー リッチ・スワン
谷崎なおき対斎藤了
3WAYで土井成樹 神田裕之対吉野正人 リコシェ(!)対鷹木信悟 YAMATO

それにもちろんCIMA選手絡みのタッグマッチ・・・

二軍抗争から、かつての複数ユニット時代の良い意味での(複雑・多様化)へ、様相を変えていく。

こりゃまた大変なことになるな・・・なんて思いながら

次回無限大は博多スターレーンのドリームゲート戦
CIMA対ジミー・ススム、珠玉の一騎打ちをいよいよお届けです。

ユニットの看板を賭けた闘いもアツい。
しかし・歴史を重ねた両雄が(リングネームまで変わった・・・)今このDRAGON GATEマットで見せるものとは・?

これ必見です。
&またお伝えします!

+写真はススム選手が以前、斎藤了選手のドリームゲート王座に挑む前のものです。ここからずいぶん絞ったんですね・。



 
  • コメント(全1件)
  • ガタガタ@にゃご 
    2/11 20:39



    スト市選手がメインやセミに常在するカードというのも、すごく新鮮な印象を受けました。
    BWから追放された形の堀口選手も、ルード仕様で行くのかH・A・G・Eスタイルで行くのか...そうなると、入場テーマも変わりますよね

    ああ、楽しいなあ。
  • GREEにログイン(新規登録)するとコメントを書くことができます。
    ログイン(新規登録)