DRAGON GATE ブラッドウォリアーズ自主興行+ シュートボクシング


11・30 新木場1stリングで開催の(1stブラッド)、実況収録が終了しました。

ツインゲート戦

CIMA
リコシェ

戸澤陽
B×Bハルクは

場外戦にならずとも1stリングが狭く感じる内容。
CIMA選手が戸澤・ハルク両選手の成長を体感しているような印象も・・・

リコシェは跳び過ぎがちょっと心配?だったんですが(笑)


そして
トライアングルゲート戦と
堀口元気
斎藤了

神田裕之
菅原拓也


普段のブラッド勢とはおもむきが変わり、メンバーがまず楽しむ雰囲気が特色でもあります。


交わす言葉も重要なプロレスに堀口選手の存在感を再確認。

さらにバックステージの模様などもしっかり収録されております。



そして収録はもうひとつ、打撃格闘技・シュートボクシングの歴史をたどる(SB列伝)。

今回は1996年に開催された女子のみの大会(シュート・ザ・ショック)ですが、プロレスつながりで言うなら
かつての全日本女子プロレス所属・サヤ・エンドー選手が出場・・・

懐かしいと同時に、思い切ったリングネームに脱帽。
先に行われた
RENA

神村エリカの女子・頂上決戦もお届け、


両番組ともサムライTVにてぜひ御覧ください!