道場・追記。


やっぱり道場はいいです!
と今回・・

長い駄文でした!


ちなみに(krush)というリングは、

もともとは(全日本キックボクシング連盟)という名の

最強の男達が築いたリングのなかで、

K-1?

(そのルールでやったろうじゃん?)

ってなったイベントです。

所属だった選手が、他団体の王者達とさまざまな勝負を生み、

今に至り、活力を生み出したと思います。


それが、10回目です。




第一回目のメインは、


忘れもしない、


山本元気vs桜井洋平。


今のライト級の流れを作った、

男の果たし合いでした。



で、伝説のライト級グランプリ。


歴史は、krushが作ります。


今回、10回記念のスローガンは、


(乗り遅れるな!)



くらいにしておきます!


もう・・見たらわかります。


こんなにも、今後を占う大会はありません。

(言い切りましょう!)


後楽園ホールに来るもよし、

GAORAで見るもよし、

確実なのは、これを見逃したらいかん!

ってことだけです。


歴史は、krushが作りますよ!!