龍道場・3 。

  • 市川勝也 公式ブログ/龍道場・3 。 画像1
  • 市川勝也 公式ブログ/龍道場・3 。 画像2
  • 市川勝也 公式ブログ/龍道場・3 。 画像3

続いての選手は・・


krushではなく(ごめんなさい)K-1で、ジェロム・レ・バンナ選手との対戦が発表されたばかりの

京太郎選手。


(お〜今日は何の取材ですかっ!誰のですか〜!?)っといつもながらの明るさ・・。

わかりました!
と、思わずアップです!


ピーター・アーツ選手を下してますからね。


もう一丁!


その隣の写真は前田代表とのミット打ち。


速い!

そして緻密。

ヘビー級外国人ファイターとやり合う戦略は、今回も既に完成に近かったようです。


それにしても、京太郎選手、インターバルに(ブオー!)と呼吸を整える様は、

猛獣そのもの!(イメージとしては象?)
今回もいけるぞ!



さらにもう一枚、

ライト級・上松大輔選手。

「頭の横がスースーしますよ・」と本人、ヘアスタイルが変わりました。

しかし、道場の一番奥で黙々と・延々と打ち込む姿は


まさに修行中・怖いほどの迫力。


テレビでどう描写されようと、彼もドラゴンの一員。

(上松ってこういう選手なんだよな!)と嬉しくなりました!


巻き返しは、ある!




さあ!

次は70禅蕕料手達について!


写真が3枚しかアップできないので、次回に続きます!