いよいよ始まります!(スタッフよりお知らせ)

平田弥里ブログをご覧の皆さま、
いつも応援いただきましてありがとうございます!

平田弥里の今年は舞台出演の多い年でした。
『朝日ののぼる夜』からASSHゲスト出演まで7作品。
ステージ数は・・・時間のある時数えます。すみません。
とにかく、これもひとえに皆さまのおかげでございます。
心より御礼申し上げます!!! 

そして年内を締めくくる8作品目は『吐息雪色』です!
忙しい年末ですが、ひと息つけにいらっしゃいませんか。
劇場でスタッフ一同お待ちしております。

トライフルエンターテインメントプロデュース
舞台『吐息雪色』

公演日程:2012年12月19日(水) 〜 24日(月)
劇場:中野ザ・ポケット(中野)

原作:メディアワークス文庫『吐息雪色』(著/綾崎 隼 アスキー・メディアワークス刊)
イラスト:ワカマツカオリ
演出:米山和仁(劇団ホチキス)
脚本:吉谷光太郎(クリエイティヴ零)

<出演>
唐橋充 平田裕香 藤原令子 
渡辺瞳 丸尾みゆき / 平田弥里 

<公演日程>
12月19日(水)19時30分〜
   20日(木)19時30分〜
   21日(金)19時30分〜
   22日(土)14時〜/18時〜
   23日(日)13時〜/17時〜
   24日(月)16時〜

※20日と21日、22日14時〜の回の終演後には、出演者によるアフタートークショーあり!


<あらすじ>
幼い頃に両親を亡くした佳帆は、ずっと妹と二人で生きてきた。
ある日、私立図書館の司書・舞原葵依に恋をした佳帆は、真っ直ぐな心で彼への想いを育んでいく。
しかし、葵依には四年前に失踪した最愛の妻がいた。

葵依の痛みを知った佳帆は、自らの想いを噛み殺し彼の幸せだけを願う。
届かなくても、叶わなくても、想うことは出来る。
穏やかな日々の中で、葵依の再生を願う佳帆だったが、彼女自身にも抱えきれない哀しい秘密があって…。

これは、優しい「雪」が降り注ぐ切ないラブストーリー。


チケット料金:4,500円(全席指定席・税込み)
※12月19日19時30分〜の回は、全席1,000円割引となります。
※未就学児童は御入場いただけません。

チケット取り扱い:
♦カンフェティ
PCの方→ http://confetti-web.com/
携帯の方→ http://cnfti.com/met6169/

♦ローソンチケット
http://l-tike.com/
0570 - 084 - 003( Lコード:32605)
0570 - 000 - 777( 問い合わせ)

チケットに関する問合せ:オデッセー・03-5444-6966(平日11:00〜18:00)