眠れぬ夜を過ごしていました。けれど太陽は登っていました。


俗にいうネットサーフィンをしていました。

YouTube。
まず森山直太郎さんの生きとし生きる物へを聞いて生を考えました

そして病気の人のドキュメンタリーを見てお母さんと一緒にいれる時間を大切にしようと思いました

懸命に生きようと闘病をしている人の話から、虐待される子供の話を見ました。虐待されても親が好きという子供の話を聞いて苦しくなりました

そして
世界がもし100人の村だったら
を見て、生きるために家族と離れ重労働をしている少年、家族や国を守るために銃を持つ少年や、学校にも行けずゴミ山で朝から働く少女の花を見ました。
彼らの夢は
学校に行って勉強したい
でした。

家族や周りにいる大切な人をもっと大事にしようと思いました。
大事な人にはハッピーになってもらいたい。
でも周りにはいないけど遠くにいる誰かのためにもなにかしなければいけないと思いました。
ただ募金するだけではなくもっともっとなにかしないと。

夜更かしはいけないことですが、価値のある夜更かしでした!

みんなおはよ!
そしておやすみなさい