高校時代の先生へ

  • 後藤有希代 公式ブログ/高校時代の先生へ 画像1

嬉しいこめんと
ありがとぉーっ(^з^)/チュッ゛

スカートの丈
あれ普通なんだね♪
なんか安心(笑)

高1ぐらいの体型にリアルに
戻りたいもん‥(笑)
できたら中3かな☆


やっぱ何やかんや高校が1番
だね∩^ω^∩
高校生やけど高校生に見えない
感じを作るのが好きだったな〜

普段わ高校生。
いざモデルのお仕事になると
『なめられたくない!』
ってゆう感情が出て
頑張って20代か19あたりに
見えるように
自分なりに作ってた!(笑)

言葉使いわもちろん。
仕草や仕事に対しての積極性‥

などなど‥。

今思ったら高校の頃の方が
1番頑張ってたと思う!


うん。絶対そうや。
学業、バイト、モデル業。
テストが終わったら撮影。
打ち合わせ終わったらバイト。
学校と撮影が重なったら
撮影を優先してた時期も
あったよね‥。

学校終わってからの
オーディションわ自分に余裕
なかった!(笑)

でも担任の先生や
門西の先生、応援してくれてた!
オーディションある日わ
勇気くれたり
オーディション受かったら
先生、喜んでくれたり
先生からモデルの仕事について
聞かれたり‥

なんか、
今思えば、ちゃんと見てくれて
たんやね。

やのに、テストの点
悪くて、ごめんなさい!

(笑)

卒業できるか、できないかの時
不安にさして、ごめんなさい!

そして、卒業させてくれて
ありがとう!


母校、近々いきたいね♪


*‐‐akiyo‐‐*