桜蘭高校ホスト部 オールアップ!

  • 房みどり 公式ブログ/桜蘭高校ホスト部 オールアップ! 画像1
  • 房みどり 公式ブログ/桜蘭高校ホスト部 オールアップ! 画像2
  • 房みどり 公式ブログ/桜蘭高校ホスト部 オールアップ! 画像3
一昨日で、四ヶ月半撮影してきた桜蘭高校ホスト部での撮影がオールアップしました

長いようで、短い四ヶ月半の間、
はじめはドラマだけの出演ときいていましたが、
映画の撮影も引き続きとなり
沢山の貴重な体験をさせていただきました。

現場では監督をはじめ、スタッフの皆様の温かいお心遣いに触れ
感謝の気持ちでいっぱいです。

韓監督や、キャストのみなさまからも演技のご指導をしていただいて、
嬉しくて毎日がイキイキとしていました。

10人の麗し隊の中で
まさかの最年長とおもいきや
レギュラーのキャストの方含めても
私が最年長と知り驚きました(笑)

体力的にも、朝から朝まで撮影があったりと大変なことも多々ありましたが
10人の麗し隊の団結力と
モチベーションで乗り越えることができたのだとおもいます。

モリ先輩こと中村さんは、現場で同じ席に座ることもおおく
待ちの時間に、とても笑わせてくれたムードメーカー的な方でした。
とくに、音声さんとの絡みはツボでした。

ハニー先輩こと千葉さんは、本当に可愛らしい笑顔の男の子でした。
でも、待ち時間にたまにでる素な、男らしい雰囲気のギャップに驚いたこともありました。
私がCMに出ていることに気づいてくれて、はなしかけてもらえたとき、顔を覚えてもらえたと実感して、嬉しかったです。

大東さんこと、鏡夜先輩は芝居の取り組み方に一番興味をもって見させて頂いていました。もっと大東さんの芝居を見ていたかったです。
また、待機室での大東さんのiPodから流れてくる
マキシマムザホルモンや、エルレガーデン、凛として時雨などのROCKの選曲がカナリ好きでした。

光と馨こと、心平さん、万平さん。
お二人とも本当に仲がよくて、それが芝居の中でも息がぴったりな事に、さすがだなと思いました。
現場でお二方からすすんであいさつをしてくれたり、話かけてくれたのが印象的です

環先輩こと山本さんは、本当役にハマりすぎて、違和感を一度も感じたことがありませんでした。
ご自分で環のキャラを練っているからこそ出てくる、台本や指導にないオリジナルの演技などもすごく勉強になりました。
あと、ムードメーカーで、スタッフさんや、他のキャストの方の雰囲気をほぐしていたのも見習いたい点の一つでした。
皆さんがインタビューでおっしゃっていたように、とてもまっすぐな方なんだろうなと、思います。

5人の姫達こと、
ももえちゃん、みつみちゃん、ニコちゃん、ななちゃん、あゆちゃん
みんな本当にいい方で、最初は私たちもキャストの方に馴れ馴れしくできなかったのもあり、少々壁があったんですが
回を重ねるごとにみんな自然と仲良くなれました。
みんな同じ疲労のなかで、モチベーションを合わせてあげていくのには、やっぱりコミュニケーションがひつようだとおもいました。

本当におわってしまったのかとおもうと悲しいし、信じられないのですが、

今回の撮影を通して感じたこと、自分にたりないこと、必要なこと、勉強したことを肝に
これからを過ごしていき
またどこかで、みなさんと会えるように努力します。

また、事務所の方、身の周りの友達、家族、応援してくださったファンのみなさまに感謝のきもちでいっぱいです。

今までほんとうにありがとうございました!