交差点で君が立っていても、もう今はみつけられないかもしれない

  • 房みどり 公式ブログ/交差点で君が立っていても、もう今はみつけられないかもしれない 画像1
  • 房みどり 公式ブログ/交差点で君が立っていても、もう今はみつけられないかもしれない 画像2
  • 房みどり 公式ブログ/交差点で君が立っていても、もう今はみつけられないかもしれない 画像3
題名は…

そう


aikoさんの『アンドロメダ』


わたしのヘビロテソング


夏に、NHKホールで行われたLIVEにご招待してもらってから
aikoにはまっているわけです



大好きなアーティストのひとりでもあるaikoさんのLIVEにいけるなんて


まずは、腹ごしらえ腹ごしらえ



超美味しかった


とにかく、LIVEはめちゃくちゃ楽しかったです


さらにさらに好きになっちゃいました


aikoさんといえば、私の高校生の青春ソング


恋する乙女のバイブルでした


懐かしくて、あったかくて、優しい言葉やメロディーに癒され


涙し、笑いました



お客さんとの一体感がすごかったし、
客席と、ステージとの会話が成り立つのがすごいっておもいました


あいこ〜ってさけぶと

話の途中でも、はいよ〜って返事をする姿。

びっくりしました


即興で、お客さんから出されたいくつかのキーワードを入れた
曲をつくってうたってくれました


感激


題名は『あたしの口内炎』(笑)

行った人はわかるよね!?(笑)

またいきたいです


ご招待してくださって
本当ありがとうございました



会場のセットもかわいかったし、くるくるはしゃぐあいこが可愛くて



はーっ


あたしもあんな可愛い女の子になりたい