パンフレット撮影。

今日はって言っても8日のことです。

パンフレット撮影でした!

なんのパンフレットかって?

これだぁ!!!

疾駆猿 第弐回公演

『VAGUENIGMA -祀木刑事の捜査ファイル-』
脚本・演出: 佐藤信也(疾駆猿)
劇場: 新宿SPACE雑遊
公演期間:2013年11月6日(水)〜10日(日)

公演スケジュール
6(水) 20時(祀木)
7(木) 16時(祀木)
8(金) 12時(祀木)★  20時(祀木)
9(土) 11時(祀木)★  17時(祀木)
10(日) 14時(祀木)

【キャスト】
両サイド共通:柴木丈瑠、深華、聡太郎、石部雄一、渡辺瞳、熊本野映
竹内尚文(少年社中)、高本愛子(疾駆猿)、佐藤信也(疾駆猿)

祀木サイド:久保田南美、ル☆パン(劇団BOOGIE★WOOGIE)、半仁田みゆき、谷口明日菜
神立彩、家永惠理、亀田侑樹、福田航也

ゲスト : 長谷川太郎(少年社中/森の太郎)[6、7、8日出演]、世良香生里[9、10日出演]

◆あらすじ◆
渋谷駅を降り、恵比寿方面に向かい、神社脇の坂を上った先に在る私立國史院大學。
大學構内にある図書館の地下6階に【伝承怪異研究室】は在る。
 奇人と呼ばれる蓮上 清潔浄(レンジョウキヨシ)教授の研究室である。
 その研究室に刑事の祀木 観弦(マツラギミツル)が現れる。
 彼は一ヶ月前に名家で起きた殺人事件について語り出す。
 その事件は、人間たちの心の裡に潜む怨恨と憎悪と欲望で溢れていた。
 そして、彼がその事件の最後に見たものとは…。
 本を読みながら他人と会話する蓮上教授が彼の話に耳を傾ける。


『VAGUENIGMA -日和見助手の怪異レポート-』
脚本・演出: 佐藤信也(疾駆猿)
劇場: 新宿SPACE雑遊
公演期間:2013年11月7日(木)〜10日(日)

公演スケジュール:
7(木) 12時(日和見)★ 20時(日和見)
8(金) 16時(日和見)
9(土) 14時(日和見)  20時(日和見)
10(日) 11時(日和見)★ 17時(日和見)

【キャスト】
両サイド共通 : 柴木丈瑠、深華、聡太郎、石部雄一、渡辺瞳、熊本野映
竹内尚文(少年社中)、高本愛子(疾駆猿)、佐藤信也(疾駆猿)

日和見サイド : 黒坂カズシ(不消者)、松原功(ポスト・モダンS)、大平紗由
渡辺栄輝、澤田圭佑、三浦沙織、橋本侑哉

ゲスト : 小野川晶(虚構の劇団)[日和見のみ]、水野大[日和見のみ]
長谷川太郎(少年社中/森の太郎)[6、7、8日出演]、世良香生里[9、10日出演]

◆あらすじ◆
渋谷駅を降り、恵比寿方面に向かい、神社脇の坂を上った先に在る私立國史院大學。
大學構内にある図書館の地下6階に【伝承怪異研究室】は在る。
 奇人と呼ばれる蓮上 清潔浄(レンジョウキヨシ)教授の研究室である。
 その研究室に大学院生の日和見 愛歩(ヒヨリミマナブ)が現れる。
 彼は大學構内で起きた奇怪で特異な事件について語り出す。
 その事件には、人間の心の裡に潜む偏執と欺瞞と妄想が隠れていた。
 彼が事件の最後に見たものとは…。
 本を読みながら他人と会話する蓮上教授がその話に耳を傾ける。

チケット
http://ticket.corich.jp/apply/4903...

:\3,500(前売り・当日共に。全席自由席)
:\3,000(★朝割公演)
:\6,000(祀木&日和見2作品ペアチケット。早期割引→10月20日までの限定販売【振込みが確認されてから予約完了となります】
【ご予約時にペア分の備考欄両方に必ず「○日○時公演とペア」とご記入下さい】)
受付・開場はともに開演時間の30分前です
チケット発売:2013年10月6日(日)12:00より発売開始

企画 / 製作 / 公演に関するお問い合わせ・疾駆猿
e-mail: info_schicksal@yahoo.co.jp
web: http://ameblo.jp/schicksal-blog/

わたくしは日和見チームでも少し出させていただきます!

福田航也頑張ります。

みなさま見に来ていただきたもうございます。

今日は初めましての方達もたくさんおりまして。

これからが楽しみでございます。

やりますよ。

頑張ります!

 
  • コメント(全0件)
  • GREEにログイン(新規登録)するとコメントを書くことができます。
    ログイン(新規登録)