福島にて

福島県に住むヨーガ療法士の女性から、
「心守唄〜Aromami Days〜」についての
ご感想をいただきました。



************************

夕方母と聴きました。
母は歌詞はよくわからないけど、いいね!と。

優しい声と音の響きが心が安らぐようです。
歌詞は等身大で飾らず、身近な幸せが伝わってくる感じ。

まみちゃんが激しい渇望と模索から頑張って頑張って、
身を持って、たどり着いた自然体?を感じました。

激しい表現より真綿のような優しさがお似合いですね。
ありがとうございました。

************************

福島に住む叔母が、
車のなかで「心守唄〜Aromami Days〜」をかけていたところ、
たまたま同乗していたヨーガ療法士の女性が
心守唄を大変気に入ってくださり、
「ヨガの生徒のかたたちにも聴かせてあげたいわ」
といってくださったそうなのです。

うれしいです!

今年わたしは元旦の朝早くに家を出て、
一泊だけ福島の田舎に行ってきたのですが、
「是非、家に来て欲しい」とご連絡をいただき、
元旦早々叔母といっしょに
その女性のご自宅におじゃまして参りました。

福島にて、
「心守唄〜Aromami Days〜」を
手売りさせていただきました(*^_^*)
ありがとうございます。

この一枚が、
わたしにとっては
とても大きな一枚なのです。

2012年は、
一枚一枚たいせつに、
「心守唄〜Aromami Days〜」を届けていきたいです。

◎心守唄特設ページ
http://fujioka-mami.com/komoriuta/

 
  • コメント(全2件)
  • ☆ひろ★♂ 
    1/2 22:42

    涙です

    僕も遠くで応援しています

  • E´トモ☆ 
    1/2 23:00

    一枚一枚に「心守歌」を聴いてくださる方々にドラマがあるんですね…

    いま僕は夜寝付けない時に聴いています


  • GREEにログイン(新規登録)するとコメントを書くことができます。
    ログイン(新規登録)