自己紹介

ログイン
3日以上
1957年2月静岡県浜松市生まれ。高校まで、父親の仕事の関係で、磐田市、静岡市、熱海市、御殿場市に住む。早稲田大学法学部卒業後、御殿場市のホテル・レジャー施設に6年半勤務。米国ミシガン州立大学大学院コミュニケーション学科に留学・修了後、1989年、三和総合研究所(現三菱UFJリサーチ&コンサルティング(株))に入社、1994年から主任研究員。2000年より国土・地域政策部部長。国土・地域政策、まちづくり、観光振興政策に取り組む。2004年参議院議員選挙当選。2009年第一次鳩山内閣では国土交通大臣政務官を務める。
趣味は、旅行とジャズ鑑賞。音楽のジャンルは年を追う毎に広がっている。しかし、旅行は、大臣政務官として観光を担当しているにも関わらず、まとまった休暇もとれず、思うに任せない。
食べ物は、妻が作るきんぴらと煮物が大好物。苦手は辛い食べ物で、カレーなども辛口は好まない。飲み物は静岡県人らしく急須でいれたお茶が一番。酒類はそこそこいける方だが、酩酊するほどに飲んだことはないので許容量は不明。
座右の銘は『無為自然−自然にして、なさざるはなし』。虫も動植物もあらゆる生命は何かの為にあるのではなく、宇宙のあり方にそって自然であり、人もまた、そのリーダーが道を守れば 万物自ら化し 国民は自然に豊かになる。私も、政治の道を守ること、正直な政治をすることで、豊かな国民の暮らしがつくれるものと確信している。