【試合結果】

  • 藤井悠矢 公式ブログ/【試合結果】 画像1
  • 藤井悠矢 公式ブログ/【試合結果】 画像2
  • 藤井悠矢 公式ブログ/【試合結果】 画像3
遅くなりましたが 日曜日に行われた

第36代・38代 東洋太平洋スーパーバンタム級チャンピオン【大橋弘政】(ひろ君)の引退試合

見事 3RKO勝ちを納めました

最後のダウンを奪い

勝利が決まった時の

【ひろ君】の泣き出した瞬間

震えました

会場全体が揺れてました

【ひろ君】とは

ボクシング & キックボクシング

土俵は違えど

一緒にロードワークをしたり

スパーリングをしてもらった事もあり

一緒に銭湯に行った事もあった
プライベートで呑んだ事も

【ひろ君】 酒呑めないけど

ボクシングに懸けてきた思い

計り知れない

これからは 地元代表として

僕がその分も リング上で暴れます
















そして

同じく日曜日

全国の名だたる不良が集まった
【黒王】
vol.6


相変わらず

やべぇ盛り上がりでした

集客数 驚異の250%

会場内も満員

会場外のロビーも 常に満員

アウトロー率 高松

犯罪の設定 6でした



ある方のお陰で

わたくし 最前列のリングサイド

Vipのパスで入らしてもらいました

面白い試合ばかり

仲の良い先輩方も沢山出てたので

応援にも熱が入る

特に1番盛り上がってたのは

【黒王】史上初

いや 日本でも初めてなんじゃないかな

2 vs 2 マッチ 喧嘩ルール

名古屋連合からは
チーム【WEED】

【功介】君 & 【攻壱】君ペア

試合開始前から

喧嘩勃発

リング上で 乱闘寸前

会場内 沸く沸く

レフリーも 2人

ボス【大倉】君 & 名古屋連合副代表【真也】君

バチバチの睨み合いから始まった

第一ラウンド

リング上では

世にも珍しい光景が

名古屋勢が2人共 マウントポジションを取り

攻める攻める

そこで 【攻壱】君がパウンドで攻め続け

レフリーストップ


そこで終わらないのが

この試合

まさかの 2 vs 1


それでも相手は引かない



勝てるワケもなく


瞬間で決めた


名古屋連合 【功介】君 & 【攻壱】君ペアの勝利

この日 1番沸いてた試合でした

場外乱闘 2秒前でした



















そんな感じで

色んな意味で 沢山刺激貰った1日でした

今の僕のやるべき事

やらなきゃいけない事

全力でやり

僕にしかできない事

やってやります


とりあえず

日々努力だな