昭和57年 2月6日 土よう日 はれ

  • 藤井悠矢 公式ブログ/昭和57年 2月6日 土よう日 はれ 画像1
  • 藤井悠矢 公式ブログ/昭和57年 2月6日 土よう日 はれ 画像2
ひる 学校からかえった

いつものように だれもいない

『あっそうだ はじめてせんたくやろう』

『かあちゃん よろこぶだろうなぁ』

バケツの中になんかいも水をくんだ

せんたく板で せっけんをつけて ごしごしあらった

でも手がすべってうまくあらえない

それでも かあちゃんの顔がうかんできて

いっしょうけんめいあらった

でも 手がひやかくなってきて

いやになった

やっと ぜんぶできた

あとは ほすだけや

ものほしざおをとろうとしたけど

手がとどかない

家の中からいすをもってきて

せのびしながら ぜんぶほした

夕方 かあちゃんがかえってきて
『ゆういち せんたくしてくれたんか おおきんな』

っていってくれた

すごくほめられた

かあちゃんは すぐ せんたくものをとりいれて

それを見とったけど なんもいわんかった

夜 ねるとき また 『きょうはおおきんな』

ていって にっこりしとった

わしがねてから すごくさむい外で

かあちゃんはもういちど あらいなおしをしていたことをしっている

かあちゃん ごめんな

じょうずにあらえんかったで


ぽっぽ小学校 5年2組

赤塚 由一