また突然に

宮崎で口蹄が発生しました。

私は早朝の便で上京の予定でしたが、尾鈴農協に駆け付けました。

農林省と各農協や県、役場とも連絡を取り、情報収集と防疫体制などを整える事に全力を尽くします。

 
  • コメント(全14件)
  • ※※※※ 
    4/20 12:18

    またですか? えらいこっちぁ

  • 鹿児島・黒毛和牛 イベボチボチ 
    4/20 12:33

    さすが宮崎は対応が早いす
  • 良太郎(体調不良時々休みますm(_ _)m) 
    4/20 12:39

    そりゃ えれこっち


    またのさんなぁ〜
    知事はどんげすっちゃろか
  • パート。良い年になりますように。 
    4/20 12:39

    さっき
    Ch.
    見まし

    あまり拡がらないといいですね


    違う話ですが 今日 息子(中3)が 全国学力テストを受けました


    結果が気になります

  • L{タロウ倶楽部} 
    4/20 12:53

    他県は知らないけど、宮崎て、
    ょこちょこと何かしら出ますよね。他県もなのかな?
  • 大魔王 
    4/20 12:59

    大変です。皆、一生懸命なのに。宮崎は家畜の病気に悩まされます。畜産農家が多いからしょうがないんだけど。
  • jero(今月末で退会します) 
    4/20 14:35

    今月末宮崎に行く予定なんですが、大丈夫でしょうか
  • 太陽の塔 バックも凄いんやでぇ 
    4/20 16:05

    頑張って下さい。知事より先に動いて下さい。
  • さだ吉 
    4/20 20:23

    頑張って農家の支援をお願いしま


    これまで売上
    料高騰による経費
    より経営不安の中で頑張っている畜産農家を応援して下さい


    また畜産だけでなく、日本の農家を元気づけて下さい

  • 江藤拓 
    4/20 21:19

    私は自民党の畜産酪農対策小委員長を努めています。
    今日一日、国会の許可を得て西都・児湯・尾鈴・日向農協、
    児湯畜連を中心に意見交換、状況の把握に努めました


    しっかりとした対策を打たねば、壊滅的な打撃
    受ける事にもなりかねません。
    みんな悲痛な表情で今後への不安を感じています。

    10年あまり前に、口蹄疫を経験している宮崎ですが、
    その当時は繁殖農家も肥育農家も養豚農家も
    今よりは経営にまだ余力がありました。

    配合飼料価格だけ見ても、トンあたり今より
    20.000円余り安い状況でした。

    最悪のタイミングで大変な事態になってしまいました
    木曜日の農林水産委員会で具体的な数字を盛り込んだ
    対策を提案するつもりです
  • 大魔王 
    4/20 22:08

    皆さん、この病気は人には移りません。それにこの病気の牛の肉は出回らないので安心して美味しい宮崎牛を食べて下さいね。
  • 田舎もん〜バイト追加!眠いです… 
    4/20 23:10

    つまらん手当てを出すくらいなら、こういう所に国費を投入すればいい。
    無駄遣い多すぎ。
  • 九州男爺 
    4/21 03:03

    時期としては最悪に近いのですが
    人への感染は無いとの東国原知事の発信力の高さは不幸中の
    大変だとは思いますが 頑張って下さい

  • 江藤拓 
    4/21 21:26

    ゴールデンウイークも近くなりましたが
    宮崎は安全・安心・おもてなしの県です

    ご指摘の通り
    人には感染しない!
    感染した牛を食べたとしても人体に問題なし!
    そもそもそんな牛は市場には出ません!

    皆さん安心して宮崎にお越し下さい!!
  • GREEにログイン(新規登録)するとコメントを書くことができます。
    ログイン(新規登録)