安眠のために

  • エスパー伊東 公式ブログ/安眠のために 画像1
真っ暗で音を消して眠った方が熟睡できる。


しかし、エスパー恐がりなもので


心霊現象を信じているので暗いと逆に眠れない。


だってお化けとかでるかもしれないじゃない(笑)



室内の灯りを最小にしても睡眠には明るすぎる



なのでテレビをつけっぱなしで寝たり、テレビを消して眠るときは室内が明るいまま寝たり


最近、ドンキホーテでちょうどいい照明器具を買って来た。


三段階に明るさを調節できる。


最近になって、この照明にし無音にしたら熟睡できるようになった。
早くこういう方法にすればよかった。これは買い得!

毎晩このライトをベッドの下に置いて就寝。


録画していた『健康カプセル!ゲンキの時間』を観た。

「もりしたクリニック」院長・森下克也医学博士の提唱する " つぶやき入眠法 "ならすぐ眠れるという。

人間は基本的に頭の中で2つ同時の事を同時にしゃべることができない。

ストレスから入眠時に考え過ぎると、言語中枢が覚醒し

起きている時と同じく脳が働いている。

なので「あー」と意味のない言葉を心の中でつぶやく事で言語中枢を休止させる。

早く眠れる。お試しあれ。



寝ぼけてベッド下のライトを蹴ってしまい


割ったら、それこそモッタイナイお化けが出る?





「今度とお化けは見たこと無い」と昔からよく言うよね(^_-)