1963年放送のアニメ

  • エスパー伊東 公式ブログ/1963年放送のアニメ 画像1
1963(昭和38)年1月1日

日本初のテレビアニメの放送が開始された。



それは『鉄腕アトム』(フジテレビ)。最高視聴率40.3% 。

アニメでこの記録は未だに破られていない。

この年に放送されたテレビアニメは計8本。

『銀河少年隊』(NHK)は人形劇との合成作品なので純粋なアニメ作品とは言えないがあとは



『ヘッケルとジャッケル』(フジ)※海外作品。

『バックス・バニーショー』(フジ)※海外作品。

『仙人部落』(フジ)

『エイトマン』(TBS)

『狼少年ケン』(NETテレビ)※現在のテレビ朝日。

『ピーコック劇場』(NETテレビ)





すべて白黒。現代では年間に放送されるテレビアニメは当時の約20倍。


しかし、昔のようにゴールデンタイムでの放送は激減した。



1965年日本テレビで『W3(ワンダースリー)』が放送されたが

同時間帯、TBSで実写の『ウルトラQ』が放送され人気に。

ウルトラQの方が視聴率がだいぶ良く

手塚アニメが初めて視聴率で負けた。

 
  • コメント(全2件)
  • 迷子の羊 
    7/29 09:51

    W3とウルトラQが同じ時間帯だったんですね

    両方とも好きで観てた記憶が有るけど、どちからを再放送で観てたのかも

    黒テレビの方が迫力満点で楽しかった〜

  • さらに 
    7/29 10:10

    エイトマンもそんなに古いんです
    再放送で毎日見てました

    アトムの歩く音が面白くて、下敷き曲げ伸ばしして音真似しました
  • GREEにログイン(新規登録)するとコメントを書くことができます。
    ログイン(新規登録)