エスパーコレクション148

  • エスパー伊東 公式ブログ/エスパーコレクション148 画像1
『少年マガジン』(講談社) 1964(昭和39)年5月24日22号。



大サービス40円。



高校の帰り朝霞の古本屋で将来価値が上がるのではないかと思いとりあえず買っておいた。



100円か200円だった気がする。もっと何冊も買っておくべきだったと、今さら後悔

たぶん今買うと千か万円単位だと思う。



昭和20年代の「漫画少年」「漫画王」の人気にかげりがでて

昭和35年「少年マガジン」「少年サンデー」創刊。互いにライバル誌になったが

この当時サンデーに赤塚不二夫のおそ松くん、藤子不二雄のオバケのQ太郎の連載がありマガジン苦戦す。


手塚と石森がどちらにつくかネックになる。



8年後に「少年ジャンプ」、遅れて「少年キング」「少年チャンピオン」も創刊。



昭和38年のマガジンの看板は「エイトマン」!

原作/川内康範、漫画/桑田次郎。

この時代TVアニメは少なかったがエイトマンは毎週木曜日夕方6時より30分TBSで放送していて大人気。

丸美屋食品よりエイトマンふりかけが発売され、30円。



他の連載漫画はちばてつやの紫電改のタカ、タツノコプロダクション吉田竜夫のハリス無段、藤子不二雄のサンスケ、森田拳次の丸出だめ夫など。

連載漫画はたった7本。特集記事が多い。






レトロ道は長い。コレクションの旅はつづく・・・

 
  • コメント(全5件)
  • いもようかん☆ 
    7/26 22:38

    桑田次郎先生だとまぼろし探偵が有名ですよね

    私は楳図先生の猫目小僧が大好きです。
  • 迷子の羊 
    7/26 23:05

    懐かしぃ〜

    エイトマン何故だかTBSで放送されてたんだ

  • リスマルク^^ 
    7/27 08:43

    昭和50年代のマガジンやサンデーは実家に沢山あったけどみんなすてちゃった!!
    この時期のマガジンやサンデーは価値はないかな^^


    でも捨てなきゃよかった♪



  • さらに 
    7/27 15:22

    私もお宝化目当てで集めた頃あります

    「少年」や「日の丸」など
    「影」は2冊捨てたのを後
  • モジャモン 
    7/28 03:15

    お〜、これは凄い

  • GREEにログイン(新規登録)するとコメントを書くことができます。
    ログイン(新規登録)