視力アップ法

  • エスパー伊東 公式ブログ/視力アップ法 画像1
視力は簡単な眼の運動で維持できる。



遠くを見て近くを見るとか

週に一度数分行えば視力低下しないが


アドバイスしても、信用しなくて実践しない人が多い。


私は高校時代視力1.5が0.8に低下し

その後、現在まで0.8〜1.0を維持し視力が低下しない。


眼球を動かす簡単な運動、眼を細めない。


細かくいうと一点を見つめすぎず常に視点移動するとか。

ビタミンA、タウリン、アントシアニンを摂取し、眼を酸化させる食品を摂らないことも重要。

あと「見る」行為は脳が支配しているので

視力が悪くとも、見えると自己暗示をかけたり

簡単な計算問題をすると一時的に視力がアップする。

『眼の老化は「脳」で止められた!』では


視力アップのカギを

焦点調整力、眼球コントロール力、瞬間視力、深視力、輻輳開散力、コントラスト視力、動体視力、周辺視力、記憶力、目と手の共同作業と

10挙げている。


眼に良いことを習慣化すれば良いわけで

あとはレーシック手術以外の方法で視力アップするには

最近は視力矯正コンタクトがある。