三丁目の伊東

  • エスパー伊東 公式ブログ/三丁目の伊東 画像1
TBSで2009年から2011年に放送されていた『深夜食堂』。

放送当時はちょっとしか観ていなかったが

ケーブルテレビで20話一気に一杯飲りながら見た。

至福のひととき。

新宿・花園界隈の飲み屋街の小さな路地が舞台。


深夜零時から朝七時まで営業。

基本的メニューにない品も注文されればつくる。

小林薫扮する店の親父がいい味出している。



新宿の裏町で毎夜繰り広げられる人情物語。



エスパーも20代前半の頃、花園神社から直線距離約1キロ

線路の反対側、西武新宿駅から徒歩5分のところに住んでいた。

職安通りと小滝橋通りが交差した丸正付近。



新宿というネオン街に住み嬉しくて


用がなくても夜歌舞伎町を散歩した。いつも金欠だった。


ハローワークなんて、小洒落たハイカラな名前の建物はなかった。

昔は職業安定所!失業者が常にたむろしていた。


後に知ったが、伊東家が熊本から上京した際、この近くのおんぼろ長屋に居住していた。


三畳間ぐらい。玄関には黒い番犬が繋いであり

父も兄も雨天でもないのに長靴を履いていて

まるでチャプリンの犬の生活だ。



新宿の街が好きなので

『深夜食堂』を観ると、また花園かいわいやションベン横丁で飲みたいと思ふ。