太陽の輝き

  • エスパー伊東 公式ブログ/太陽の輝き 画像1
近年、太陽を撮影すると

光線が鋭く、六方に放射している映像がよく撮れる。

昔の映像を調べているが、昔はこのような映像は見当たらない。


私だけが着目していて話題にならない。


この太陽の輝き方の理由として ・・・
‖斥朿萋阿諒儔臭∋1撞〆爐諒儔宗レンズとか。
オゾンホールの拡大の影響。 ぢ腟け染の影響による光の屈折。

など勝手に仮説をたててみた。


面識のあった関英男工学博士は

太陽の表面温度は6000度ではなく、26度であるという説を唱えトンデモ本に書かれた。

根拠ある説なのだ。



太陽活動は今年がピークであり、過ぎれば次の活動期11年後まで安全らしい。



今年は5月にXクラスの太陽フレアが発生し


1859年以来のソーラースーパーフレアの発生が懸念される。


巨大なフレアは電力網、GPS、人工衛星等いろいろなものに影響する。

1989年にはカナダ・ケベック州で600万世帯の大停電が起きた。



6月25日米国オバマ大統領が

二酸化炭素削減案、小型原子力発電案を発表したが
やや期待はずれであった。


化石燃料にたよればいつか枯渇するし、原発は危険リスクが伴う。

シェールガスやメタンハイドレードは採掘が難しく
いずれの代替エネルギーも欠陥だらけ。



いよいよ「フリーエネルギー」公表かと思ったが

フリーエネルギーの研究が進んでいたとしても

原子力・石油メジャーから圧力をかけられるだろう。




太陽光発電も効率悪く、宇宙に太陽ソーラーパネルを飛ばす案があり

実現すればエネルギー問題はかなり改善されるらしい。