訂正

2月15日のロシアウラル地方に落下した隕石の重さは1万キロではなく1万トンの間違いでした。





破壊力は広島型原子力爆弾の約30倍。



1908年のロシアシベリアのツングースカ爆発の隕石は2万倍です。



この1千年間に壊滅的ダメージの隕石は落下していないのでとりあえず安心出来ます






度々、誤字やミスすみません。