ケムトレイル

  • エスパー伊東 公式ブログ/ケムトレイル 画像1
ケムトレイル・・・

「ケミカル・トレイル」「航跡」





飛行機雲はたいてい1分くらいで消える。気象条件によっては何十分も空に残る。




飛行機雲にしては航空ショーでもないのに交差している場合がある。




これらは気象コントロール、生物化学実験のため毒物を散布していると考えられ



アメリカでは『ケムトレイル』を題材にしたドキュメンタリー映画が製作され、ドイツでもマスコミが大きく報道しているらしい、


日本では『ムー』誌が20ページ特集記事を組んだくらいだ



航空機から散布される化学物質は


有毒エアゾール、バリウム塩、アルミニウム、放射性トリウム、アスベスト、インフルエンザ菌等。



健康を害せば製薬会社が儲かるし、農作物の収穫量を操作すれば大金が動くためだと言われているが





不明な点だらけで




もちろん全く根拠のない話しだとも言われているが







通常の飛行機雲は一本のはずが空にたくさん現れる場合がある。


地震雲とも見分けがつきにくい。






相当前からケムトレイルなどの雲を研究している。