なでしこ勝利!

連日、テレビでロンドン五輪放送しているのでつい観てしまう。

しかし、いろんな競技があるので記憶がごっちゃになってしまって正しいかどうかわからないが



今のところ日本のメダル獲得数は世界3位で、「金」は体操の内村航平と女子柔道だけで

水泳、ハンマー投げ、フェンシング、バドミントン、ボクシング、レスリングなどでも獲得。

銀・銅も価値が高いのに日本人は金のこだわりがたかいようだ。

卓球女子団体も福原・石川・平野がシンガポールに勝ち決勝に進出した。



昨日深夜から今朝のサッカー女子準決勝日本×フランス戦を観た。

日本2-1で勝利!大儀見、阪口が先制点を入れて

あとから終わり32分前?くらいに1点追い付かれた形だ。



はでしこジャパン万歳!



北京でメダル取れなく4位になったときのメンバーが11人中8人いるという。雪辱をはたした。





日本がオリンピック球技で金メダルを獲得したのは4回しかなく、うち3回はバレーボールだという。



今回サッカーは男子も調子よく、サッカーで金狙えるのではないか。




つい勝利の余韻に浸り外が明るくなってから就寝す。同じパターンで眠たく会社や学校へ行く人も多かったのでは。






話しは変わってテニス男子単決勝で英国人のマリーがスイス人フェデラーに破れた

五輪開催国の選手に頑張ってほしかったが。





陸上短距離も勝敗がすぐつくし、独特の緊張感がたまらない。



ウサイン・ボルトが100m走9.63で優勝。2位も仲間のブレーク。

陸上はジャマイカの選手が強くてすでに金メダル6個獲っているという。

坂道が多い土地柄で坂道を駆けおりるときの脚にかかる付加が短距離に有効らしい



他にもいろいろ競技があり、ルールがよくわからないものもあるけど楽しめる。







なでしこJAPAN、次はカナダと決勝戦、どうなるか楽しみ、応援します!