動物同士の絆

  • エスパー伊東 公式ブログ/動物同士の絆 画像1
教科書にのせたい!でやっていたけ実話・・・



アフリカでライオンの群れから離れたメスライオン。

ライオンは10数頭の集団で生活する。

オスライオンのボスがいて、メスライオンたちが狩りをする。


チームワークで成り立っているので一頭で生きていくのは難しい。



孤立したメスライオンとやはり群れからはぐれたオリックス(ウシの一種)が出逢い

動物の種が違うのに二頭はまるでほんとの母子のように行動を共にするようになる



ライオンがオリックスの子どもに乳をあげる。けして襲おうとしない。



肉食動物と草食動物とに愛情のような関係が芽生えるなんて奇跡!



痩せ細ったメスライオンはしばらく何も食べていないので獲物を探しに行く。



メスライオンが出掛けている間、オリックスは帰りを待っていたがたまたま戻ってきたオリックスの群れの実の母と再会し、群れの中へ。



メスライオンはまたも孤独になった。単独でエサにありつくのは困難だ。

動物園のライオンは約30年生きるが、野生では15年しか生きられないのはそのためだ。
メスライオンはせう長くは生きられないだろう。





ライオンとオリックスが仲良くしているシーンを見ると



なんだかうるうるする(;_;)