光速エスパーとエスパー伊東

  • エスパー伊東 公式ブログ/光速エスパーとエスパー伊東 画像1
TVのヒーロー番組が好き。

架空のドラマでも実際にその出演者と会えたらうれしい。



白馬童子の山城新伍さん、ウルトラマンダイナのつるの剛士さん、悪魔くんメフィスト役の潮健児さん、ウルトラマンA南夕子役の星光子さん・・・近代のライダーシリーズやレンジャーシリーズの俳優さんたちにお会いしたときはうれしかった。


僕が20才くらいのときエキストラやっていました。
刑事物番組のときロケバスで何気なく隣の席を見たら


なんと!『光速エスパー』の三ツ木清隆さんが!!


緊張して一言も話しかけられなかったが、心の中では感無量であった。
※光速エスパーは1967年から半年、日本テレビで放映していた。提供は東芝。



僕は所期の頃、本名で出演し主に超常現象の解説だったが、1991年フジテレビの番組で"エスパー伊東"と命名されお笑い芸人・パフォーマーになった。



ヒーローでどうしてもお会いした人がいる。

『仮面の忍者赤影』(フジテレビ1967年〜)、『河童の三平』(テレビ朝日=NET)、『どっこい大作』(テレビ朝日=NET)

仮面の忍者青影役の金子吉延さんだ。

鼻に親指をつけて「だいじょーぶ!」というセリフ面白い。



板橋区内のあるレストランに出没するという情報が。ウィスキーの水割りがお好きなようで・・・



同じ区内なのでいずれ逢える日が来ると信じている。
あと河童の三平の水木しげる先生にもお会いしたい。