悲しきサングラス

  • エスパー伊東 公式ブログ/悲しきサングラス 画像1
エスパー、移動するときは大抵、サングラスをかけたり帽子をかぶる。

こうすれば人から気づかれないというわけではなく、長年の経験からこの方がいいのだ。
エスパー伊東だとバレたとしてもサングラスや帽子姿の方が人が遠慮して声をかけてこないのである。



よく人から「大して有名じゃないのに何サングラスや帽子なんだよ自意識過剰か!?」と言われるが、素顔で大変だったことがよくある。

羽田空港でマネージャーと待ち合わせした際、サングラス壊してしまったら通りかかった人々からの写メやサインの頼まれたり、けっきょくマネージャーが到着するまで途切れなかった。

またこういうこともある。渋谷ハチ公前で大手レコード会社の重役さんと待ち合わせしたが、やはりサングラスを壊してしまい素顔であった。「電車男」出演直後ということもあり、先方が待ち合わせ場所にみえるまで約20分間数えきれないほどの人たちとの写真撮影に応じ続けた。



有名人・著名人は相当有名な人でも平気で素顔で電車移動しても何も問題なかったりする


キャラによるのだろう。エスパーの場合は声かけやすいのかも。



週末営業が3本あった。



昨日、新宿降りる際、電車のドアに顔をぶつけサングラスが壊れてしまった。



手ブラが取れたテブラーシカの如く、素顔を見られるのがはじゅかちくて慌ててニット帽を深々とかぶった。

ニット帽をかぶっていても、池袋駅まで移動する間に3か所、数十人と写真を撮った

人から話しかけられるのは人気のバロメーターだから、テレビ出演が少なくてもこういうことがあるのは良いこと。人気のバロメーター。

めちゃイケ出演する前の14年以上前までは、素顔で外出していたのだ。



そういえば昔仲の良かった、某芸能人はなんと移動のときは帽子・サングラス・マスクという三重防御であった(笑)!