一円

  • エスパー伊東 公式ブログ/一円 画像1
昨日深夜、ホームレスのTVドラマを観た。



ホームレスの収入源の鉄板、空缶集め。

スチール缶は安くて金にならないが、アルミ缶は「3本1円」で売れるらしい。昔よりだいぶ買取り値が下がった。

とは言っても、一日中頑張って空缶を集めれば1千円や2千円にはなる。



エスパー、20代のころクレジットカードで物を買いすぎて借金がかさみ、部屋を追い出されプチホームレスをしたことがある。

ある年の年末であった。



全財産の約20キロの荷物の入ったバッグ2つを担いでアバートをあとにした。

駐車場にとめておいた車で落ち着こうと思ったが借金のかたにとられて車はすでになかった。



手持ちの小銭はいくらもなかった。電車と徒歩で数10キロ移動す。



何日間も食べていない空腹、激寒い。公園のベンチで横になり体を休めた。



手持ち金が数10円になったところで池袋の居酒屋に勤める友人に公衆電話から連絡した。友人は店の寮に泊まっているので四畳半のアパートに泊まっていいと言った。

しかしギャンブルで多額の借金があるのでお金は貸せない、と。

これで復活できた。



日本は今のところ経済大国だから、いくらでもお金を得るチャンスがある。



しかしアジアやアフリカの極貧国には働いた日給が何10円単位の国もある。古いタンカーの解体でようやく日当200円程度。





公園のホームレスたちは自分で原因をつくってつらい生活をしているわけだが、つい同情してしまう。

日本にいるからには何らかで食っていける。



しかし空缶の値も下がったものだと思ったのだった。