帝都物語

先程、電氣ブランに関し、浅草神谷バーに初めて行ったのは1987年とかいたが

よく考えたら映画『帝都物語』を見に行って感化されたので公開当時の1988年1月の記憶違いであった。



実相寺昭雄監督とは生前一緒にお酒を飲んだことがある。


明治末から昭和初期に平将門の怨霊を用いて東京を壊滅させようとした加藤保憲という陰陽師の物語。



嶋田久作が演じている。



エスパー、『帝都物語』と、加藤保憲を豊川悦二が演じた『妖怪大戦争をどちらも公開後すぐ見に行ったが


云えることは昔の人が風水、陰陽道、奇門遁甲にのっとって整備した都市を現代人がただの迷信だと思い無視するのは間違いである。



山手線は東京の結界であり、ツリーは結界破りだと風水研究家からはいわれている。



世界にはレイラインというパワースポットを結ぶ道が多数見つかっている。






信じるか信じないかはあなた次第です→パクり