腕相撲に勝つコツ

エスパー腕相撲は強い方だがこないだ久々に負けてくやしかった。



なるべく左腕で対戦する。右利きの人が多いから

こちらも右利きとはいえ、小さい頃から左もよく鍛えているので。左手で字を書いたり左手で箸を使ったり、左腕で片手腕立て伏せをしたり・・・



腕相撲では何か柱をつかむ、始まった瞬間に手首を巻き込む、体重をのせるなどが勝負を有利にする。



台をつかわない「空中腕相撲」ならば、相手が体格や筋力があってもコツさえ知っていれば勝つことが可能である。



たいていの人は腕や肩にしか力を入れないけれど



足、腰、腹などにも思いっきり力をこめ全身の筋肉を動員すると本来勝てない相手でも勝てるのである。