下頭橋ラーメン

  • エスパー伊東 公式ブログ/下頭橋ラーメン 画像1
久々に『下頭橋ラーメン』を食べました。新幹線の中でうなぎ弁当を食べたりしたのでお腹はそれほど減っていなかったので画像は小さいどんぶりにしてもらったものです。



具が多すぎないかと思ったらそんなことはなく、とり肉と白が葱はあっさり食べられ、ちょうどいいかたさ太さの麺あっという間に完食。『下頭橋ラーメン』は板橋区ときわ台、環七通り沿いにあり付近に平太周、味噌一、まぐろラーメンなど人気店が集中しています。エスパー、まぐろラーメンはまだ行ってませんこんど行きます。



平太周と下頭橋ラーメンは土佐っ子ラーメンの流れをくむ店だという噂です。



昔はラーメンといえば、中華店での一品でした。第何次ブームかわかりませんが1986年ごろラーメンブームがあり、とんこつラーメンブームを起こしたなんでんかんでんがでるちょっと前ぐらいだったでしょうか。


エスパー、当時町田市に住んでいて車で荻窪の丸福や春木屋(1949年創業)や、ときわ台の環七ラーメンを食べに行ったりしました。かなりの行列でした。あぶらっこくてそれがまたうまい。それ以前は支那そば風とかみそラーメンしかなかったのに味の多様化が始まりました。



麺屋武蔵、太貴、大勝軒などまだ食べに行っていない名店はたくさんあります。



環七ラーメンは十年以上前くらいに店主が代わり下頭橋ラーメンになり、味もまったく違うようになりましたがうまかったです。しかし環七から消えたのでどうしたのかなと思ったら



上板橋方面に移転したと知りなつかしくて入ってみたのでした。これからもエスパーのラーメン探究はつづきます。



もういっパイ〜ッ!!