驚異!人体の奇跡SP

  • エスパー伊東 公式ブログ/驚異!人体の奇跡SP 画像1
テレビ東京の『驚異!人体の奇跡SP』第三弾を観た。



三回とも観た。



信じられない体質の人たちのオンパレード。



画像はオランダのミリンダヨ。身体のどこを剣で刺しても痛みを感じない。レントゲン写真を撮っても明らかに体を剣が貫通している。瞑想をやり続けたらある日できるようになったらしい。

アメリカのティム・クライドランドも中東の瞑想により痛みをコントロールできるようになり、口の中からあごの下まで串を貫通させたり、500度近くに熱せられた鉄板を素足で踏み付けて折ったり・・・

スンフィズム瞑想の修業者の脳天に包丁を金槌で打ち付けるのもやっていたが、実際に頭に包丁が刺さった映像は初めて観たので驚いた!谷岡ヤスジの漫画じゃあるまいし。

エスパーも15歳から瞑想やっているので腕に串を貫通させたり、砕いたびんのガラスにガソリンをまいて炎をあげた道を素足で歩ける。痛み熱さをある程度コントロールできる。



他に単パン一丁、上半身裸で5000メートル級雪山を登山する男、全盲ながらエコロケーションで回りの景色を把握する人や一回聴いただけで曲を再演奏する人、二ヵ月間眠り続ける(冬眠する)美少女、食欲が止まらず体重が83キロの6歳の女の子などが紹介されていた。



ズラータという軟体美女は中国雑技団の比でないくらい驚きの軟体技を披露!

ますだおかだが「この軟体美女に比べたら、エスパー伊東さんはガチガチに体がカタイですね」・(^O^)笑!!



まだまだ世界には驚異の体質の人たちがいる。