不眠症解決の秘策

またもや昨夜、1時間半しか眠れず



本日出掛ける用事があるのに朝7時になっても眠気はあるのに眠れない。ベランダの窓を開けたらセミがみーんみーんとうるさく鳴いていやがった。イラッ!



眠れるテクニックを20種類くらい知っていて全部試したがだめだった。



じゃあの手で。



扇風機にあたったまま眠ると体温が低下し、風邪をひいたり体質によっては体温低下により心臓にダメージがあり命にもかかわるので、人にはすすめられない方法だが

エスパー体温が常に37度以上で高く体がじょうぶなので若い頃から扇風機にあたったまま眠ってもなんともない。



不眠解消の秘策は・・・


まず浴室の乾燥スイッチを入れ熱風を。40度以内で5分間全身浴。そのあとさらに半身浴。お湯には塩を入れておく(スプーン大さじ一杯)。



体がぽかぽかしたところで、ベッドではなく皮(ビニール?)のリクライニングシートに仰向けに寝る。ベッドだとマットに熱がこもって眠りにくいから。あと腹を下に仰向けに寝ると、副交感神経が優位になりリラックスして眠りやすい。


エアコン冷房と、扇風機をダブルにかける。扇風機の風を頭頂にかける。気持ちいい



湯上がりの体温が下がるにしたがって睡魔がおそってくる。うとうとしてきたらエアコンのリモコンをきる。



5時間熟睡できた。気付いたらエアコンも扇風機もスイッチを両方切っていた。からだがぽかぽか気持ちいい。起きてからもエアコン、扇風機どちらもつけていない。



もう一つのコツはこの方法をしながら、猫ちゃんとか動物になりきったイメージであまえんぼうみたいに気持ちよく風を頭に受けると気付いたら眠りにおちていた。

睡眠中体温低下すると危険性があるから、この方法をやる場合にはタイマーで時間になったらスイッチが切れるようにすること。