「能力預金」1

景気回復はいつになるか先行きが見えない。

今の時代、預金はお金だけじゃダメである。能力開発や健康維持も゛広い意味での預金゛だ。

特技や能力があれば、それだけ働ける場も広がり、収入にも結び付く。また、健康であることにこしたことはない。病気をしたら医療費もかかる。

私・エスパー伊東、当初からこの考えで、十代から「能力開発」と「健康法」の研究をしてきた。

成果といえば健康を維持していることや今のポジションにいることぐらいだが。

モットーは「いいことはすぐ試す」         エスパーが一番はじめに実践したことは、食物をよく噛んでたべること。左右各30回以上。集中力が増し粘り強くなり、唾液に含まれるパロチンというホルモンが若返り・老化防止に有効なのだ。早食いの人は満腹中枢に達する前にたくさん食べてしまうから肥満になりやすい。よく咀嚼することはダイエットにも有効である。