彩雲(さいうん)に似てたが

11日に東海地方で観た空のエメラルドグリーン色は


雲自体が緑っぽい色をしていたわけではなく



雲と雲の空間が緑っぽくなっていたのだ。



雲自体に色がついているのが彩雲であり、そういうのは今までも観たことはある。

雲の虹のようなもの

オーロラは太陽からのプラズマ粒子が地磁気の影響を受けた光のカーテン。

エスパーの目撃したものは何だったか結局よくわからない。

なお11日昼、東海地方沼津〜箱根は晴天で雲は少ししか浮かんでいなかった。