春空の幻想風景

  • エスパー伊東 公式ブログ/春空の幻想風景 画像1
11日、静岡県内海方面で、何気なく空を眺めたら



空の一部がエメラルドグリーン色になっていた。縦横数キロメートルか?



携帯カメラで撮影したがはっきり写すことはできなかったが、肉眼でははっきり確認できたので他にも目撃者がいるはずだ。



地球では主に北極、南極、アラスカ、カナダなど極域でしか見られないオーロラが、約11年周期の太陽嵐活発期が来年にせまっており、今回はかなり活発だと予測されていて、地球の低緯度地域でもオーロラが見えるかもしれないと天文学者、気象学者が予測していた。



オーロラは高度が高いと赤色、低いと緑色に見える。


2004年にも東京港区の海側に滅多に目撃できない、丸いオーロラ「レンズ現象」を目撃し一週間後にスマトラ地震が起きた。



これまでもUFO、心霊、プラズマ球、獅子座流星群など滅多に見れないものを目撃し、たいていは誰かと見ているので目の錯覚ではない。

珍しい現象を見ると感動する。