「消える魔球」

  • 絵理子 公式ブログ/「消える魔球」 画像1
  • 絵理子 公式ブログ/「消える魔球」 画像2

秋ですねえ〜^^
秋生まれのためか、秋が季節の中で大好きなんです!
この晴れた空に、この少し涼しい気温がたまらんのです*

そんな今日は、池袋のシアターグリーンBASE THEATERにてラビット番長さんの「消える魔球」という舞台を観に行ってきました!
この舞台には、私がお芝居を始めた頃からお世話になってるお兄ちゃん方、仲島義侍さんと原幹治さんが出演していらっしゃいました♪

物語は、高校野球で優勝したピッチャー・大沢とキャッチャー・高野、マネージャー・山下、と伝説の大物投手・エイジの少し変わった青春物語です。

仲島さんは、高校野球のマネージャー・山下役でした。
なんといっても、高校生に見える!(笑)
頭がよくて、野球が大好きで、主人公のピッチャーとキャッチャーのバッテリーにはかなわなくて悔しいけど、それでもその二人を野球の中でも私生活の中でも支えていくという感じが、とてもすてきでした。

原さんは、野球雑誌の記者・佐山役でした。
伝説の大物投手をよく知る人の孫で、主役の三人が伝説の大物投手を知るきっかけを作る人物でした。
原さんのお芝居は、とても自然体でそれでいてビビットで面白かったです。

この舞台で、主人公とバッテリーをくんだキャッチャー・高野役を演じていた野崎保さんにとても目がいっていました。
高野は、両親がいなく、幼い頃から主人公のピッチャー・大沢とバッテリーを組んでる、底抜けに明るいだけどちょっと残念な男の子。
すごく共感しちゃいました。
いつも大沢のことを考えていて、周りの気持ちを読める心の優しい男の子で、ネタバレになっちゃうから言えないですが、最後には泣いちゃいそうでした。

他の出演者の方たちもとてもキャラ立ちしている方ばかりで、さすがだな〜とおもいました!!

ダブルキャストで明日までの公演なのですが、なんと満員御礼なんだそうです!!みたい方はキャンセル待ちだとかっ。
すごいですねー!
面白かったです*

帰り道、近所の高校で文化祭がやっていたみたいで、高校生がたくさんいました^^
高校野球の話だったので、道行く高校生に目がいってしまいました(笑)
この高校生たちにも、それぞれきっとドラマがあるんだろうなあなんて考えながら、かえってきました♪

そんな秋の空と、久しぶりの絵理子さんです。

 
  • コメント(全5件)
  • ビューふるさと 
    9/24 21:13

    秋だね


    今、来年春の選抜の出場権をかけて高校球児達は頑張っているね

  • MASARU 
    9/25 02:51

    鏡ごしですか?綺麗。レジ袋の中身が多少気になったりします。
  • 絵理子 
    9/25 19:24

    moonligh(キングモンスター×)さ

    あきですねえ^^
    空気が好きです!

    moonlighさんは、どの季節が好きですか?*

  • 絵理子 
    9/25 19:28

    さん

    最近、スマートフォンに慣れてきて、カメラのアプリを使って撮りました
    レジ袋の中身は・・・桃のゼリーです!
    なぜだか急に食べたくなっちゃいました


  • MASARU 
    9/26 04:31

    素晴らしい

  • GREEにログイン(新規登録)するとコメントを書くことができます。
    ログイン(新規登録)