ハングル講座1:「基本母音1」

  • ドンホン 公式ブログ/ハングル講座1:「基本母音1」 画像1
  • ドンホン 公式ブログ/ハングル講座1:「基本母音1」 画像2
안녕하세요
アンニョンハセヨ
こんにちは

오늘은 /크리스마스입니다.
オヌルン/クリスマスイムニダ
今日は /クリスマスです。

즐거운 /크리스마스를 /보내고 /계세요??
ズルゴウン /クリスマスルル /ボネゴ /ゲセヨ
楽しい /クリスマスを /送って /いらっしゃいますか?

今日からハングル(韓国の文字)を一緒に覚えていきましょう!

ハングルはアルファベットのように子音と母音を組み合わせて音を表現する表音文字です。

ハングルの世界では音を文字化する際に必ず守らなくてはならないルールがあります

今の段階ではまだちょっと難しい話かもしれませんが時間をかけて説明していきますので心配しないでください!

まずルールの

其の一!「子音+母音」で 一つの文字を完成させることができる!

要するに子音又は母音だけでは完成された文字にはなりません。

其の二!「子音+母音+子音」で 一つの文字を完成させることができる!

このルールの詳細についてはまた後日説明します!

ではまず、今日は

母音の一部を覚えてみましょう〜

母音第一弾!

ㅏ ㅓ ㅗ ㅜ ㅡ ㅣ(写真参照)

<<発音>>

ㅏの発音は日本語の「あ」と同じ音です。

ㅓの発音は「あ」と「お」の中間の音とよく表現されますが
★POINTは口を丸めず!ポカ〜ンとした口で(顎だけを落とす)「お」と発音してみてください。

ㅗの発音は日本語の「お」と同じ音です。(口を丸めましょう)

ㅜの発音は日本語の「う」と同じ音です。(口を丸めましょう)

ㅡの発音は口を両側に引っ張りながら←→「う」と発音してください。

ㅣの発音は日本語の「い」と同じ音です。

次回の母音第2弾をお楽しみに!