今後のダンス市場に向けて

  • カリスマカンタロー 公式ブログ/今後のダンス市場に向けて 画像1
カリスマはパイオニアSTEEZ商談会にて昨日、今日と目黒雅敘園にてMCなんです☆
ワールドビジネスサテライトにて昨日放送されましたね。



ダンス市場の盛り上がりとこれからの潜在的な市場の魅力についてカリスマ節をお届けします☆



昨日はワールドビジネスサテライトにおいてダンス市場のビジネスについて特集されてましたね。



パイオニアSTEEZはトップで特集されていました(__)




こういった大企業がダンス市場に対しいち早く気づき、サポートして文化創造を一緒に行うことでより多くの方々を巻き込むことが出来、それが連鎖を呼び、続々と参入してくるでしょう。



ダンス市場のインフラを整えるスピードがここ1年2年で変わると俺は見ています。



今DANCE@LIVEは日本を飛び出てアジア進出に向けて準備をしています。


台湾での3年間のテストを終え、各国と地域のマーケティングリサーチを行い、またそれぞれの国のダンス市場の代表者との関係、更にはその国々で働いている日本人の方々とのパイプラインを確保し、これからスピードを更に早めて動くことになります



日本からアジアへ、そしてワールドワイドへ。



もちろんDANCE@シリーズ全てを武器に日本を飛び出ます。番組でも要注目のDANCE@HERO、そして、今後パソコンからスマホに変わるタイミングでのアプリによるプラットフォーム戦略、その他日本人ダンサーのダンス発展途上国に向けての講師派遣のインフラ、更にはテレビ番組の企画の持ち込み、そしてワールドワイドに向けたダンスミュージックアーティストの育成に国外からの発掘、まだまだやらなければならないことがあります。



今からアジア進出、海外へと考えている日本国内企業と一緒に展開していく事も当然視野に入れています。



世界一のストリートダンスのエンターテイメント会社に株式会社アノマリー、カリスマカンタローはなります!


みなさん応援よろしくお願いします(__)